治療の流れ

矯正治療の進め方と料金


初診相談 (30分〜1時間)

無料(*)。症状や治療方法、期間や費用について説明を受け、納得されたら精密検査の予約をしてください。(*セカンドオピニオンをご希望の場合は費用が発生します。)

精密検査 (30分〜1時間)

お顔やお口の写真、歯型、顔面や歯のレントゲンをとります。それらの検査資料の詳細な分析結果から診断し、治療計画を策定します。


診断・治療方針説明

 

診断・治療方針をわかりやすくご説明いたします。矯正治療には期間や費用などもかかりますので、ご家族で十分に話し合ってから治療開始をお決めください。

矯正管理開始

そしゃく訓練、習癖除去、口腔筋機能訓練、口腔衛生管理プログラム等を開始します。

各種矯正装置セット

小学生までの患者さんに用いる矯正装置はここに含まれます。セット後は月一度来院してください。調節や衛生指導の所要時間はだいたい60分以内です。

マルチブラケット装置セット

小学校高学年〜中学生以降の治療です。以後月一回くらい来院してください。装置調節とお口の衛生指導で約60〜90分です。お急ぎの場合は調節の日と衛生指導の日に分けて来院してください。

マルチブラケット治療終了・保定装置セット

保定期間は原則的に歯を動かした期間と同じです。2、3か月に一回の来院です。

保定装置終了・経過観察

保定装置がすべてとれたあとでも、しばらくは半年に一回くらいお口の中を診させてください。

矯正管理終了